乙 黒   いく子



 当園は長い間、共働き家庭を支援する認可外保育園として地域の中で関わってきました。
 そして、平成13年4月より認可園として再スタートし、徐々に環境も整いつつあります。

 園の四方は田畑に囲まれ、富士山をはじめ甲斐の山々の稜線が
 美しく目を楽しませてくれます。
 環境に恵まれているせいか園児たちも「自然」と関わることが大好きです。
 散歩から帰って来ると四季折々のおみやげがあったり、子ども達のおしゃべりの中に
 自然への気づきが豊富にあり驚かされたりします。
 また、紫外線防止用のハットをかぶり歓声をあげながら裸足で芝山を走り回る姿には、
 事務室から見ている私の顔もほころんできます。

 外部講師によりますリトミックやイングリッシュ・タイム、スイミングなども
 無理のない範囲で楽しんでいますが、
 何より自然を満喫しながら、その子なりの健康な身体づくりをしてほしいと願っています。

 まみいの自慢はもちろん「まみいっ子」の子ども達ですが、
 保育士たちも私の自慢のひとつです。
 みんな性格が良くて仲が良いのです。子どもと一緒に笑い転げている姿に
 のびのびとした明るさや生命力を感じます。
 私たちは子ども達から沢山の幸せ感とエネルギーをいただいています。
 これを少しでも日々成長する子ども達にお返しできるよう努力したいと思っています。 




  園    長  
乙黒 いく子
定員 / 保育年齢
130名 / 0歳(生後2ヶ月)〜就学前
  保 育 時 間  
 午前7:30〜午後7:00 (延長保育を含む)
  休  園  日  
日曜日・祭日・年末年始(12月29日〜1月3日)

まみい保育園」は、厚生労働省の児童福祉法に基づいた認可保育園です。

まみいの保育方針

 ◇卒園までに自分で考え行動できる子になる保育
 ◇粘り強く心と体を鍛える保育
 ◇交流保育による小さい子や弱者への労りを育てる保育
 ◇戸外の楽しさを知り外遊びの好きな子に育てる保育
 ◇一般に提供される食事を食べることができる子に育てる保育

まみいはこんな保育園を目指しています

 ◇共働き家庭を支援する保育園
 ◇保護者参加型の保育園づくり
 ◇地域に親しまれる保育園
 ◇時代の要求に応える保育園



トピックス

家庭教育学習会(1月31日)

家庭教育学習会では、、毎年恒例の
お餅つきをしました。パパ友の会の活動の
一環としても行ったので、お父さんたちが
大活躍!力強くお餅をついてくれました。
ついたお餅は自分で丸め、あんこやきな粉で
味付けをしました。自分でついたお餅の味は
格別だったようで、みんなおいしそうに
食べていました。
 


もどる